Windowsでアンフォーマットのフロッピーディスクのフォーマット不可

Q Windowsでアンフォーマットのフロッピーディスクをフォーマットしようとすると、出来ないのですが。

A Windows98及びMeでアンフォーマットのフロッピーディスクを普通にフォーマット作業を行いますと、アイコンが「砂時計」にならずにフロッピーディスクの情報を2~3分近く読みにいく現象がフォーマットを行うまでに3~4回発生します。その為アンフォーマットのフロッピーディスクをフォーマットする場合、非常に時間がかかります。Windows98、Windows Meそれぞれにおいての解決方法を以下に記載します。
■「Windows98」の場合
1. 「スタート」→「プログラム」→「MS-DOS プロンプト」。これでMS-DOS プロンプトを起動します。
2. フォーマットするフロッピーディスクをPCのドライブにいれ、以下のコマンドでフォーマットをしてください。コマンドは以下になります。
「C:WINDOWS>FORMAT A: 」(PCのFDドライブが1ドライブの場合)
—————————————————–
PC-9800シリーズの場合、通常は起動ディスクがAドライブ、フロッピーディスクドライブがB、C等になります。お使いの環境をご確認下さい。
「(起動ドライブレター):WINDOWS>FORMAT (フロッピーディスクドライブレター): 」
準備ができましたら「Enter」キーを押すと、フォーマットが始まります。
—————————————————–
■「Windows Me」の場合(「Windows98」においても可能な方法です)
1. PCのドライブにディスクを入れずに、FDのフォーマット作業を開始します。
2. 「ディスクを入れてください」と反応が返ってきたところでFDメディアをドライブ入れてください。
3. フォーマットを「再実行」してください。
4. こうすることでフロッピーディスクの情報を読みにいく回数が1回となり通常より早くなります。
—————————————————–
PC-9800シリーズの場合、通常は起動ディスクがAドライブ、フロッピーディスクドライブがB、C等になります。お使いの環境をご確認下さい。
「(起動ドライブレター):WINDOWS>FORMAT (フロッピーディスクドライブレター): 」
準備ができましたら「Enter」キーを押すと、フォーマットが始まります。
—————————————————–